ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領が12月3日、テレビを通して仮想通貨「ペトロ(Petro)」を導入する意向であることを発表した。曰く、「ペトロ」とは、金、石油、天然ガス、ダイヤモンドなどに … ベネズエラのニコラス・マドゥロ大統領が12月3日、テレビを通して仮想通貨「ペトロ(Petro)」を導入する意向であることを発表した。曰く、「ペトロ」とは、金、石油、天然ガス、ダイヤモンドなどに … https://t.co/Fa8jQDCASp pic.twitter.com/zannSGUXqP, そのため、ベネズエラ政府はボリバルの価値を1/1000に引き下げて、新通貨である「ボリバル・ソベラノ(Bs.S)」を2018年6月4日から導入したのでした。 2019/11/18 11:02, ベネズエラのマドゥロ大統領は、公務員並びに退職者と年金受給者に対し、クリスマスボーナスの支払いを政府発行の仮想通貨ペトロで支給すると発表した。, 11月18日、地元メディアのVenepressが大統領の発言として報道したが、その金額は0.5ペトロで、ベネズエラ中央銀行によると、換算額は897,317.27ボリバル(約3,235円)に相当するという。, ベネズエラ政府は、昨年12月にも年金受給者に対するボーナスの支払いをペトロで行っている。 しかし、同年2月に発行され、11月にパブリックセールが行われた仮想通貨ペトロを実際に使用することは、大統領をはじめとする政府の喧伝とは相反し、困難を極めたようだ。, 7月、マドゥロ大統領は、同国の最大手銀行「Banco de Venezuela」に対し、全支店に仮想通貨ペトロの受付ができる窓口を設けるように命令。 そして9月、同行はペトロの仮想通貨ウォレットの提供を開始している。 また、ベネズエラ最大のデパートチェーンTrakiでペトロの取り扱いが開始されると、スーパーやホテルチェーン等の小売業者が相次いで導入、10月には100店舗近くまでペトロの取り扱いが普及したと政府は発表している。, しかし、現状では政府が積極的に後押しするペトロ普及策は、空回りしている感も否めない。, 通貨モニタープラットフォームCoinDanceのデータによると、11月の第2週には、ベネズエラにおけるビットコインの出来高が過去最高を記録している。つまり、ベネズエラ国民は、政府が推し進めるペトロよりもビットコインに価値を見出し、信頼しているということだろう。, ベネズエラ全国商業協議会(Consecomercio)は、先週始めに発表した声明で、ビットコインなどの仮想通貨と、国が支援するペトロに関する立場を明らかにした。, その中で、経済委員会メンバーのJosé Miguel Farías氏は、ベネズエラの企業の間では、仮想通貨が国の経済に重要な役割を果たすというコンセンサスがある一方、アメリカの経済制裁を回避し、ベネズエラ経済の刺激策として発行したペトロは、その急ぎすぎた導入が普及を困難なものにしていると述べている。, 「ペトロは、その根拠に様々な問題と欠陥を抱えており、実のところ、経済においてどのように活用すれば良いのか知ることを困難にしている。 一方、市民並びに企業が資金を移動する際に被る制限を考慮すると、ベネズエラにおける仮想通貨使用の重要性と妥当性は否定できるものではない。」, 同協議会はこのように述べ、政府による価値の算出法が不透明なペトロを批判し、明確な「会計単位」としてペトロを用いる必要性を訴えた。, 画像はShutterstockのライセンス許諾により使用「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します, 国内最大手の仮想通貨メディアCoinPostでは、事業拡大に伴い、一緒に働く仲間を募集しています。海外在住の方でもテレワークでのライター業務対応可能なので、気軽にご応募ください。, ベネズエラ政府当局者の主張によれば、同国最大のデパートチェーンであるTrakiを発端に、独自仮想通貨「ペトロ」の受け入れ店舗が100店舗に拡大した。, ベネズエラの仮想通貨企業は初めて同国で利用できる仮想通貨デビットカードと店舗決済システムを導入した。高インフレ経済の中、同国は仮想通貨に新たな経済政策を見出そうとしている。, ZOZO創業者の前澤友作氏、第2の創業で仮想通貨取引所関係者らと「電子決済関連事業」, ビットコインの大型アップグレードで進展──TaprootがBitcoin Coreに統合, 「Deposit & Trading , WIN 100,000 UFT!」開催に関するお知らせ. 幸田直子 (※ベネズエラのインフレ率はすさまじく、1ドル=230,000Bsというとてつもないレートとなっていました。), しかし、100,000%というとてつもないインフレーション率を記録した法定通貨「ボリバル(Bs)」はもちろんの事、政府が新しく発行した通貨「ボリバル・ソベラノ(Bs.S)」も信用できるものではありません。そのため、2013年のキプロス危機の際に重宝された仮想通貨「ビットコイン(BTC)」が、ベネズエラ国内においても需要が非常に高まっています。, 仮想通貨取引所「Coin Dance(コインダンス)」の調査によると、ベネズエラ国内でのビットコインと法定通貨の取引記録が過去最高を更新し3億ボリバルに到達しました。, ベネズエラ政府は、ボリバルのハイパーインフレを受けて6月に新通貨「ボリバル・ソベラノ(Bs.S)」を発行しましたが、インフレの進行はとどまらず効果はありませんでした。法定通貨の価値が安定しないことやビットコインへのベネズエラ国民の需要の高まりを受け、ベネズエラ政府は仮想通貨Petroの発行に踏み切ったのです。, 仮想通貨Petroはインターネットを通じて世界中で取引ができるため、国内通貨と比べると価値の上がり下がりは少ない面があります。仮想通貨Petroと石油の交換が実現すれば、Petroの価値はさらに高まりベネズエラ国民もPetroを信用するはずです。, ベネズエラの石油大臣であるマヌエル・ケベド(Manuel Quevedo)氏は、OPECとの交渉に手ごたえを感じているようで2019年から仮想通貨Petroでの石油取引の開始を見据えているようです。, Ministro @MQuevedoF: “El Petro lo estaremos llevando a la OPEP en 2019, como la principal moneda digital respaldada en petróleo”. ベネズエラは世界で初めて中央銀行によって認可された仮想通貨を発行する国となりました。ベネズエラの仮想通貨Petro(ペトロ)は国内の天然資源に裏打ちされており、世界から多額の資金調達に成功しました。今回は仮想通貨Petroを調べました。, 金融業界で屈指の実力を持つマネックスの傘下に入り、生まれ変わった「新生コインチェック」!, 「雨降って地固まる」という諺(ことわざ)の通り、ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所なんです。, 日本、アメリカ、中国などブロックチェーン大国に注目が集まっていますが、他の国々でも仮想通貨の開発は積極的に行われていますよ。, 2018年2月、ベネズエラ政府のニコラス・マドゥロ大統領は、国内の石油・天然ガスなど天然資源に裏付けされた仮想通貨「Petro(ペトロ:単位「PTR」)」を発行しました。, 仮想通貨Petroはベネズエラ中央銀行に認可されています。つまり、仮想通貨Petroは世界初となる中央銀行が発行した仮想通貨となったのです。, #ANUNCIO “Hasta el día de hoy hemos recibido 171 mil ofertas de intención de compras certificadas para el Petro, 40.8% en $, 6.5% en €, 18.4% en Ethereum , 33.8% en Bitcoin, de las cuales 3523 ofertas son de empresas” manifestó el Pdte. 米国証券取引委員会(SEC)会長はビットコインETFの解決すべき2つの問題を指摘!ビッ... Cryptocurrency Accepted: Venezuela Will Sell Oil for Petro, Maduro Says, 仮想通貨トロン(TRON/TRX)完全攻略座談会!チャート、将来性や特徴|エンタ…, 予告編:「仮想通貨トロンの時代」が迫りくる。個人をエンパワーするエンタメ業界の革…, 【独占インタビュー】UBAIのシニアアドバイザーに聞く仮想通貨・ブロックチェーン…. ペトロに対するベネズエラのビジネス界からの評価も厳しいものとなっている。 ベネズエラ全国商業協議会(Consecomercio)は、先週始めに発表した声明で、ビットコインなどの仮想通貨と、国が支援するペトロに関する立場を明らかにした。 A core developer of #Ethereum, Joey Zhou, was the first to make the observation and referred to Petro as a “blatant #Dash clone.” , — CRYPTO INFO INTERNATIONAL (@cryptoinfointl) 2018年10月5日, ブロックチェーンの開発力に乏しいベネズエラが独自で開発した仮想通貨を発行することは難しいと考えられており、Petroがダッシュの露骨なコピーであるとみる開発者も多いようです。, 仮想通貨ペトロのホワイトペーパーには、ICOによって調達した資金で石油採掘が止まっている地域「Atapirire(アタピリーレ)」の再開発資金にするという計画が書かれていました。, しかし、未だにアタピリーレで開発が行われた形跡はなく、再開発も進んでいないようです。仮想通貨ペトロに担保されている天然資源は存在しないのではと主張する投資家も出てきています。, ベネズエラは石油大国なのでPetroの担保となる石油がなくなるということは考えられませんが、ホワイトペーパーに明記している事実はしっかりと守らなければ仮想通貨の価値は下がってしまいます。, 技術的に疑問点が挙がるなど問題点もある仮想通貨Petroですが、ベネズエラ国内の経済混乱を解決することができれば発展途上国の国々にとって大きな希望となることでしょう。, ベネズエラと同様にアメリカから経済制裁を受けているイランや国内経済が混乱しているトルコでも、ベネズエラの仮想通貨Petroに成功から自国通貨に仮想通貨を導入しようという意見が挙がってきています。, 先進諸国もベネズエラ政府が発行した仮想通貨Petroがどのように国内経済に影響するのか注目している事でしょう。, 私達は、皆様にもっと仮想通貨のことを知ってもらいたい!楽しんでもらいたい!稼いでもらいたい!と思っているので、これからもどうぞ、応援のほどよろしくお願いします!!, ところで皆様、もう取引所は登録していますか?取引所の登録は3分ほどで完了しますが、利用可能まで3日ほど待たないとダメなんです。, 仮想通貨の最大の魅力は「突然やってくる高騰」です。「今まさに買い時!!」というときにすぐ買えるよう、準備しておくべきじゃないですか?, まずはアプリのダウンロード数国内No.1を誇る「コインチェック」に登録しちゃいましょう♪, ということで、今激アツの取引所なんですよね!まずは公式サイトをチェックしてみてね♪, ✓仮想通貨は1,000円から買えて、10倍~100倍になる可能性を秘めています!完全無料で始めて高騰するまで放置もOKなので、登録だけでもしておいて損はないですよ♪, 個性豊かな女子会メンバーのまとめ役をやってる高島です(メンバーにはVtuberもいるよ!)。仮想通貨の未来と可能性を信じて、「仮想通貨はたのしい」を広めるべくサイト運営を頑張ってます!もし気に入ったらブックマークしてくれると嬉しいです!. ベネズエラがicoをしてペトロを発行するようですが、多分殆どの人は「へーー」と流しているのではないでしょうか。 ですが、調べると面白いですよ。ペトロが一体どんなものかをざっくり解説しておきます。 仮想通貨「ペトロ」の概略 pic.twitter.com/IZIirL6TkF, 豊富な石油埋蔵量に裏打ちされたベネズエラの影響力を考えるとOPECも仮想通貨Petroによる取引を考慮せざるをえないでしょう。ロシアのプーチン大統領もベネズエラの取り組みに賛同しているようで、大きな支援が期待できます。, マドゥロ大統領は、仮想通貨ペトロが国際市場を公平にし、ベネズエラ国内のインフレを抑制するものになると考えているようです。しかし、Petroにはいくつかの欠陥が指摘されています。, イーサリアムの開発者であるジョーイ・ゾフー(Joey Zhou)氏の分析によるとPetroは仮想通貨ダッシュ(Dash)をコピーして開発された証拠があるようです。, ジョーイ氏は、PetroのホワイトペーパーのP11部分がダッシュのホワイトペーパーと全く同じであると指摘しています。また、仮想通貨Petroにはダッシュ独自の「X11マイニングアルゴリズム」も採用されていることやインスタント送信機能もダッシュに備えられています。, Lol Venezuela’s new Petro token is a blatant Dash clone (at least the whitepaper, page 11) https://t.co/j64CoaYfeP vs. https://t.co/9nwCVnPYi6, — Joey Zhou (@josephzhou) October 2, 2018, #Venezuela’s state-owned #cryptocurrency, #Petro, is being accused of copying parts of its white paper from fellow #crypto #coin Dash. こんにちは、今回は少し変わったものを紹介していこうと思います。今回紹介するのは仮想通貨ビットコインゴールドです。今はレートが下がってはいますがビットコインは世界で最も時価総額の大きな仮想通貨であり、これまで何度も分裂をしてきました。ビットコインゴ... SEC会長はビットコインETFが抱える2つの問題を指摘米国証券取引委員会(SEC)の会長であるジェイ・クレイトン(Jay Clayton)氏は、ニューヨーク・マンハッタンで開催された投資関連のイベントで、ビットコインETFがSECから承認を得るためには価格操作とハッキングという... いつも暴走するゆいに手を焼かされてるゆいの相方のさおりんです。大変だけどおかげで仮想通貨を早く始められたし良い友達です(๑•᎑•๑)今はけっこう真面目に仮想通貨に取り組んでます。, リップル(XRP)、2020年3月底打ちの可能性が!リップル上昇トレンド回帰への条件とは?, ビットコイン相場の今後を占う!「アフター コロナ」で考えられる3つのシナリオとは?, Qtum(クアンタム)が遂にコインチェック取引所で取扱い開始!その特徴と魅力に迫る!, ベネズエラ政府が発行する天然資源に裏打ちされた仮想通貨Petro(ペトロ)とは!?, ハッキング事件があったことでセキュリティが非常に強固になっており、実は今編集長が一番信頼している取引所, 仮想通貨「ビットコイン(BTC)」が、ベネズエラ国内においても需要が非常に高まっています。. @NicolasMaduro pic.twitter.com/C6SLc4dUZq, — Prensa Presidencial (@PresidencialVen) February 27, 2018, Carlos Vargas: 34 países han confirmado su intención de participar en el #Petro, pero son muchísimos más. Estamos cerca de 100 países que ya han manifestado su intención de participar con un poquito o con algo, con lo que consideren importante para ellos” pic.twitter.com/1JKQbYr8Y6, — Madelein Garcia (@madeleintlSUR) March 9, 2018, 仮想通貨Petro(ペトロ)プレセールの事前登録には17万件以上の申し込みが殺到し、ベネズエラ政府が発行する仮想通貨Petroに世界中の投資家やファンドが注目することになりました。, 仮想通貨ペトロのプレセール初日には7億3500万ドル(約800億円)に相当するPetroが購入され、最終的なプレセールの資金調達額は50億ドル(5500億円)に達しました。, マドゥロ大統領はPetroを発行した理由として、「米ドル依存の国際市場に一石を投じ、国際市場の健全化・多様化を実現するため」と述べ、ペトロの価値向上に大きな自信を持っています。, “It is necessary to promote a balanced, fair and diverse monetary system, in which the dollar enters as an exchange currency, but which is not used as a political mechanism.”, (引用:CCN「Cryptocurrency Accepted: Venezuela Will Sell Oil for Petro, Maduro Says」), 仮想通貨Petroのプライベートセールも2018年11月5日に開始され、ベネズエラ国内で仮想通貨Petroの流通が少しずつ広がりを見せています。, 石油の埋蔵量が多い国といえば、みなさんは中東のアラブ諸国を思い浮かべる方が多いかもしれません。しかし、実はサウジアラビア、イラン、クウェート、アラブ首長国連邦(UAE)といった中東の国々を抑えて、ベネズエラが世界第1位の原油埋蔵量を誇っている事実をご存じだったでしょうか?, また、ベネズエラは石油だけでなく天然ガスも世界第8位の埋蔵量を誇っており、豊富な天然資源を抱えた資源大国なのです。, 経済先進国と比較すると国内総生産(GDP)が高くないベネズエラですが、豊富な資源に裏打ちされた仮想通貨ペトロを発行することで大きな価値を生み出すことに成功しました。, 仮想通貨ペトロの取引価格は天然資源(主に石油)の価格に連動しているので、原油価格が上昇することでPetroの取引価格も上昇するようになっています。, 現在、日本、アメリカ、スイス、スウェーデンなど、世界中の中央銀行が自国法定通貨に仮想通貨を導入しようと開発や政治活動を積極的に行っています。, ベネズエラは国内経済の混乱もあってブロックチェーン技術を育成する基盤は整っていません。ブロックチェーン技術の基盤が育っていないにもかかわらず、どうしてマドゥロ大統領は仮想通貨の導入を急いだのでしょう?, ※現在、ベネズエラ国内では法定通貨「ボリバル・ソベラノ(Bs.S)」と仮想通貨Petroが流通しています。パスポート申請や政府からの年金振込にPetroは利用されていますが、まだまだ決済可能範囲は少ないのが現状です。, ベネズエラは長くアメリカ政府からの経済制裁を受けています。ベネズエラは石油など他国が羨む資源を持ちながらも、アメリカの経済制裁が影響してブラジルやコロンビアなど周辺国とも取引を行う事ができません。, 他国との貿易が盛んになった現在の国際社会において、自国のみで国内経済を回すことはほとんど不可能です。アメリカや中国といった大国でさえも他国に依存しているのが現状で、輸入がストップすると経済活動に大きな支障がでます。, ベネズエラも例外ではなく、国内経済を円滑に回すには他国からの輸入が必要です。また、つたは他国への債務返済にも追われているため、外貨を獲得する必要もあります。, 外貨獲得のために行っていた天然資源の輸出という手段を断絶されたため、マドゥロ大統領はアメリカの経済制裁を回避して外貨を獲得するためにインターネットを通じて取引のできる仮想通貨に注目したのでした。, 仮想通貨ペトロのプライベートセールには50億ドル(5500億円)もの資金が集まり、マドゥロ大統領の計画は成功しました。, ※アメリカのトランプ大統領は、ベネズエラ政府の資金源となっているPetroを禁止しようとアメリカ国民に仮想通貨ペトロの購入を禁止ししています。, アメリカの経済制裁の結果、ベネズエラ政府は深刻なハイパーインフレーションに陥っています。, マドゥロ大統領はベネズエラ国内のハイパーインフレーションを鎮静化する手段として、仮想通貨に大きな期待をかけています。, ベネズエラは天然資源を豊富に抱えていたため、南米屈指の経済力を有する国家でしたが、2015年のオバマ政権による経済制裁によって状況が一変します。, オバマ大統領はベネズエラ政府を「アメリカの安全保障及び外交政策上における脅威」との声明を発表し、ベネズエラに対するあらゆる取引を禁止する経済制裁を発動したのでした。, アメリカの経済制裁には企業も加担しており、フェイスブックはアメリカ政府と協力してベネズエラに関するページを削除し、情報面からの圧迫も強めます。, トランプ政権が誕生した後も続いており、現在も経済制裁は継続中です。アメリカに足並みを揃える形で、周辺国のブラジルやコロンビアも公にはベネズエラとのあらゆる取引ができなくなったため、ベネズエラは南米において孤立しています。, 輸入に頼っていた食料や商品は高騰して信頼を失ったベネズエラの国内経済はハイパーインフレを起こし、国民生活は大きな混乱に見舞われています。, 現在、ベネズエラ国内は法定通貨であった「ボリバル(Bs)」が1,000,000%以上のインフレを起こしており、IMFの調査によると2018年末にはインフレ率は130万%に達すると予想されています。, また、ベネズエラの国内総生産(GDP)は前年比18%減となるため、ベネズエラ国民の生活は2019年さらに苦しいものになる事が予想されます。, ベネズエラの法定通貨であったボリバル(Bs)は、アメリカからの経済制裁の影響によって1,000,000%以上のインフレを起こしていました。(IMFの調査では2018年のインフレ率は130万%に達すると予想されています。), The IMF estimated that the annual inflation rate in Venezuela will reach 1 million percent by the end of the year. ベネズエラは世界で初めて中央銀行によって認可された仮想通貨を発行する国となりました。ベネズエラの仮想通貨Petro(ペトロ)は国内の天然資源に裏打ちされており、世界から多額の資金調達に成功しました。今回は仮想通貨Petroを調べました。 仮想通貨情報 ペトロ(Petro)はベネズエラ政府が導入する予定の仮想通貨(暗号通貨)。2017年12月3日、ニコラス・マドゥロ大統領により発表された 。国家レベルで暗号通貨を発行し流通させるのは世界初とされている 。 仮想通貨ペトロ(Petro)はベネズエラ政府が発行している仮想通貨です。国が発行している仮想通貨で、しかも原油で価格の保証がされているので、安心でき価値が高まりそうですが、実際はそうではありません。いくつもの不安点があることから、購入すると大幅な損失を生む可能性があります。 2017年12月3日、ニコラス・マドゥロ大統領により導入が発表された[1]。国家レベルで暗号通貨を発行し流通させるのは世界初とされている[2]。裏付けは地下資源とされているが、交換が可能なわけではなく、制度的に不透明である[3]。当初のレートは1ペトロ=60アメリカ合衆国ドルとされた[3]。, ベネズエラでは深刻なハイパーインフレーションが進行しており、ベネズエラ政府は当初ペトロを国際決済手段として考えていたが、取引に応じる国はなかった[3]。このため国内流通に切り替え、度々ペトロの流通促進措置をとっている[3]。しかし国内市場でも下落が続き、2020年1月には公定価格の半額で取引が行われている[3]。, https://jp.reuters.com/article/venezuela-crypto-currency-idJPKBN1DY0AL, https://coinchoice.net/venezuela_crypto_petro/, https://jp.sputniknews.com/business/201810065425178/, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ペトロ_(通貨)&oldid=79984700, 2018年10月5日 - パスポート受領の唯一の支払い手段がペトロになると発表した。11月1日から実施. ペトロは石油の埋蔵量が豊富なベネズエラ政府が発行する、石油に裏付けされた仮想通貨。 地政学的リスクの分析を専門とするコンサルティング会社ユーラシア・グループの報告書によれば、同国はペトロの発行により、最大20億ドル(約2130億円)の調達を目指している。 ペトロ(Petro)はベネズエラ政府が導入する予定の仮想通貨(暗号通貨)。2017年12月3日、ニコラス・マドゥロ大統領により発表された。国家レベルで暗号通貨を発行し流通させるのは世界初とされてい …

富士通 エアコン 内部クリーン 点滅, 都内 マンション 資産価値 ランキング, クローゼット 蝶番 外し方, 三菱 エアコン 温度制限 解除, ダイソー 網戸 黒, イラレ 以前の形式で保存 すると, 鬼滅の刃 白髪 黒髪 読み方, 筋トレ 食事制限 しない, 名古屋 地下アイドル コロナ, ユニバ ホテル 値段, ペルソナ4 コミュ 上げ方, 三脚 おすすめ 初心者, Ocn メール 送信できない 2019, ロンドン市場 夏時間 いつから, 白頭鷲 アメリカ 意味, 富士急ハイランド お化け屋敷 死亡, 洗濯機 電気代比較 10年前, アルミサッシ 中古 ヤフオク, 秋 ミュール 靴下, 努力 各 国語, 切手のないおくりもの 歌詞 英語, マルジェラ 足袋ブーツ 芸能人, I Don't 和訳, ミニチュア パッケージ ソフト, 8月 18 日 花火大会 大阪, ハイエース 社外 シート, 画像 共有 書き込み, 新大阪駅 休憩 所, Dプログラム ファンデーション 価格, オライリー Python 機械学習, くもん 英語 ドリル 中学, ゴルフ Tsi コンフォートライン, 無線マウス 距離 障害物, アッパーマウント ベアリング 異音, エトヴォス 敏感肌 ファンデーション, メモリ解放 Iphone アプリ, レグザ タイムシフト 見れない, 車 擦った 修理 安い, Dell Inspiron 電源ボタン, ワンピース ゾウ編 声優, ベースライト Led 交換,